バウについて

バウ広告事務所は1974年の創業以来、クリエイティブの力によって、
さまざまなクライアントの課題解決に貢献してきた制作会社です。
2012年に新事務所へと移転。六本木を拠点に新たなスタートを切り、現在も幅広い手段で
数多くの広告クリエイティブを手掛けています。

会社概要

会社名
有限会社バウ広告事務所
代表取締役社長
市川 多喜次
代表取締役専務
市川 靖
常務取締役
山口 馨
常務取締役
小川 誠之
常務取締役
村井 英憲
取締役
市川健太
取締役
田中 晋太郎
社員数
49名 ( 制作部36名: ディレクター 17名、グラフィックデザイナー13名、Webデザイナー 1名、
コピーライター 4名、フォトディレクター 1名 )
資本金
700万
売上高
約49,500万円 ( 2017年4月期 )
創立
1974年9月5日
加盟団体
日本広告制作協会 ( OAC ) / 日本グラフィックデザイナー協会 ( JAGDA )
/ 日本パッケージデザイン協会 ( JPDA )

事業内容

新聞、雑誌、ポスター、パンフレット、パッケージデザインなどグラフィック媒体の企画・制作・編集/Webサイトなどの企画・制作・運営および ウェブ広告の企画・制作/CI・VI・ロゴデザイン・キービジュアルの開発/ ブランド戦略・マーケティング戦略に関するコンサルティング業務/写真撮影・写真集制作・映像制作/その他広告宣伝計画の立案全般

主なクライアント

株式会社 電通、株式会社 ザ・ゴール、有限会社 セイワコーポレーション、株式会社 栄美通信、凸版印刷 株式会社、株式会社 協同宣伝、株式会社 環境計画研究所

ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社、クラシエホームプロダクツ株式会社、学校法人文化学園、あ印株式会社、学校法人トキワ松学園、ユニ・チャーム株式会社、株式会社スタイリングライフ・ホールディングス、学校法人二階堂学園、森永乳業株式会社、花王株式会社、貝印株式会社、株式会社サザビーリーグ、TBCグループ株式会社、公益財団法人東京動物園協会、味の素株式会社、トワイニング・ジャパン株式会社、株式会社ビーバイ・イー、株式会社明治屋、公益社団法人日本アロマ環境協会、日世株式会社、株式会社BAKE他

所在地

有限会社バウ広告事務所

〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35イースト六本木ビル4F
TEL 03-3568-6711FAX 03-3568-6712

クリエイティブ分室

〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35イースト六本木ビル504
TEL 03-3568-8838FAX 03-3568-8842

BAU STUDIO

〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35イースト六本木ビル605
TEL 03-3583-0559FAX 03-3583-0559 www.bau-studio.jp

CONTACT

コミュニケーション上のさまざまな課題に確かなデザインワークでお応えします。
まずはお気軽にご相談ください。