AWARD

NOLLEY’S

2012 ADC賞

CLIENT 株式会社ノーリーズ

ART DIRECTOR・DESIGNER 目時 綾子 / COPY WRITER 鈴木 康貴

クリスマスシーズンの店頭装飾として制作した「house of light」は、曲線でできたタイポグラフィの中にクリスマスツリーのオーナメントをイメージした飾りを施したディスプレイです。英語で綴られた心がほっと温かくなるようなメッセージとともに、大切な人と過ごすかけがえのない時間がどの家にも光のように満ちあふれますようにとの願いを込めて制作しました。

AROMA RESORT

日本パッケージデザイン大賞2013 入選 (トイレタリー用品部門 賞候補作品)

CLIENT クラシエホームプロダクツ株式会社

ART DIRECTOR・DESIGNER 木ノ上 美香、久家 知子 / COPY WRITER 鈴木 康貴

アロマリゾートは、アロマの香りとうるおいで、こころとからだをリラックスさせてくれるボディケアシリーズです。パッケージでは、フレーバーごとのカラーリングと、器に盛られた奥行き感のあるシズルをメインに、広がるアロマのイメージを情緒的に表現しています。シリーズすべてのパッケージはもちろん、ネーミング、ロゴデザイン、ブランドサイトのデザイン等、アロマリゾートでは、ブランドの立ち上げ時からすべてのコミュニケーションを手がけています。

ansâge

日本パッケージデザイン大賞2013 入選 (化粧品・香水部門 賞候補作品)

CLIENT 山田製薬株式会社

ART DIRECTOR・DESIGNER 今枝 弘 / COPY WRITER 鈴木 康貴、石田 拓士

アンサージュは、毛穴エイジングケアに着目し、アーチチョーク葉エキスを配合した新発想化粧品です。「年齢を重ねていくおとなの素肌に、新しい答えを」というコンセプトを設定し、ネーミングからデザインまで一貫して開発しました。ブランドマークは、商品特性のアーティチョークをモチーフに。ボトルはアーティチョークの実を想起させる丸い形状を採用。商品の個性をシンボリックに打ち出すことにこだわり、ターゲットである30代以降の女性の新しいエイジングケア方法への興味喚起を狙いました。

ROYCE’ ICE DESSERT

日本パッケージデザイン大賞2013 入選

CLIENT 赤城乳業株式会社

ART DIRECTOR 小川 誠之 / DESIGNER 矢島 一希

ロイズアイスデザートは、北海道を代表するチョコレートブランド「ROYCE’」を使ったアイスデザートシリーズです。ROYCE’のブランドカラーである紺を基本色として印象的に使い、背景には2008年の発売以来、一貫してROYCE’ロゴのエンドレスパターンを使用。ブランドアイデンティティーの浸透を図ってきました。限定フレーバーのマカダミアカップのパッケージでは、シリーズとしての上質感を保ちつつも、華やかなカラーリングとメタリックな質感で特別感を演出しました。

CHARLOTTE i

日本パッケージデザイン大賞2013 入選 (菓子部門 賞候補作品)

CLIENT 株式会社ロッテ

ART DIRECTOR・DESIGNER BAU

シャルロッテアイは、包み紙が半分剥けて取り出せるプルカット機能付きの新形態スティックチョコレートです。パッケージでは、特徴ある商品のシズル表現を正面に据え、筆記体小文字の「i」で口どけを表現しました。限られたデザイン面積の中で、シンプルでスタイリッシュながら、存在感のあるデザインに仕上げました。第2弾として春夏用も展開。季節感やシズル感を効果的に伝えつつも、シャルロッテアイらしいシンプルなたたずまいを崩さぬよう配慮しました。

CONTACT