2018/07/13

カンヌライオンズ2018にて受賞

BAUが企画・制作に携わった「歌舞伎のモノコト展」ビジュアルデザインが、

カンヌライオンズ2018にて、デザイン部門のシルバーを受賞致しました。

 

———————————————

Client: 松竹株式会社 南座

Creative Director: 八木 義博(電通)

Art Director: 堤 裕紀(電通)

Designer: 尾谷 大 保澤亜衣 武 篤志

Copy Writer: 壇上真里奈(電通) Scott Lehman

Print: 株式会社 トーン・アップ

Producer: 各務 亮(電通)

———————————————

 

cannes-logo

・カンヌライオンズとは

「カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル」は、世界中から40,000点を超える作品、15000人以上の来場者が集まる世界最大規模の広告賞として知られています。

今年は6月18日〜22日の間、フランス・カンヌにて開催されました。

 

CONTACT